加計学園の問題で安倍首相の退陣や辞任の可能性は?

f:id:bigconchan:20170210163038j:plain

加計学園獣医学部愛媛県今治市に新設する問題で

安倍晋三首相と加計学園並びに理事長である

加計孝太郎氏の間に癒着があって新設に優位になった

のではないかと疑惑が持たれています。

加計学園の問題で安倍首相の退陣や辞任の可能性は

あるのでしょうか。

スポンサーリンク

 

安倍首相の退陣や辞任の可能性はない?

加計学園獣医学部も問題では

獣医師が足りているという理由で50年近くに渡り

獣医学部の新設は認可されていませんでした。

 

ところが

 

安倍晋三首相の腹心の友と言われる加計孝太郎氏が

理事長を務める加計学園獣医学部の新設を

目指しているところに

安倍晋三首相の意向があって

国家戦略特区(愛媛県今治市)に

加計学園獣医学部の設置が認められたのではないか?

と疑惑が持たれています。

 

国家戦略特区自体はいわゆる

岩盤規制を打破するためにトップダウン

で規制を超えた形で事業などを進めるもので

安倍晋三首相がトップダウンで決めたのであれば

問題はない様に思えます。

 

地方でもよく地元の陳情という形で

政治家に依頼をして事業が進められることも

多くありますので同じケースと考えられる

ことが出来るのかも知れません。

スポンサーリンク

 

安倍首相の退陣や辞任の可能性はある?

安倍晋三首相が国家戦略区を利用して

トップダウンで決済をして行くのは良い部分も

あると思うのですが

獣医学部の新設をする様な

獣医師の人手不足はないこと

を考えると

ちょっと納得が行かないとも言えます。

 

同時に

 

加計学園獣医学部は1学年160人とされ

獣医学部としては非常に多い定員となっており

そのほかの大学で50人ほど増やしたいと

数年に渡り交渉しても実現することはなかった

とされています。

 

安倍晋三首相の腹心の友であるがこそ

あらぬ疑いを掛けられないためにも

ここはひとつ我慢をしてくれ!

と加計孝太郎氏に言うべきだったのかも

知れませんね。

 

とはいえ

 

安倍一強と言える状況なので慢心があったのかも

と考えてしまいます。

 

安倍晋三首相や菅義偉官房長官の慌てたような

会見などを聞いていると

風向きが怪しい方向になることも考えられます。

 

安倍晋三首相の意向があっての加計学園獣医学部

設置は金銭の授受があった訳でもないので

大きな事件ということでありませんが

首相という立場で知人を優遇したのであれば

道義的責任

ということはあるはずです。

 

安倍首相の退陣や辞任の可能性は?

ということで言えば

今後の支持率が左右する

ことになりますが

安倍内閣としては

文部科学省からの書面はないと断言してしまったので

国会の早期閉会を含め

何らかの対策が必要となることでしょう。

 

とはいえ、

 

優位に進める民進党蓮舫代表である限り

政権を取ることは無理ですので

まだまだ安倍政権にはチャンスがありそうです。

スポンサーリンク